×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

情報収集の達人になる


ディベートには資料の収集が欠かせません。
なるべく多くの資料を集めて分析することは
論題の背景への理解を深め、議論の質を高めます。
また、証拠資料を用いることで主張を支える
根拠の信憑性があがります。

書籍、新聞、雑誌記事、学術論文、インターネット。
膨大な資料の中から、使える資料を探し出すには、
それなりの技術があります。

また、効率的に資料を読みこむのにも、
いくつかのコツがあります。
ただ漫然と読むのではないのです。

こうした資料収集の技は、レポートや論文を書く際に
大いに役立ちます。また、社会にでてからも情報収集を
しなくなることはないでしょう。
一生もののスキルです。