×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

就職活動で勝つ!

就職活動にもディベートは使えます。

T: 就活にディベート?

この数年、就職試験や公務員試験の課題でディベートを
課すことが増えているようです。

それだけ論理的思考力やコミュニケーション能力を、企業も
重視するようになってきているのでしょう。

世の中の多くの人は、ディベートなんてしたことがないので、
採用試験ででてきたらラッキーですね。

この一点だけでも、ディベート経験は就職活動に有利に働きます。



U: 「自分を売り込む」ディベート

ディベートは「他者を説得する技術」ですので、
面接試験などでもディベートを応用することが
できます。

要するに、
――――――――――――――――
論題:「御社は私を採用するべきである」

Plank:御社は私を採用する

メリット1: 私は御社の利益向上に貢献する
メリット2: 御社は私の人生を豊かにする
――――――――――――――――
を肯定すればいいのです。

面接官は否定側であり、ジャッジです。


とりあえず、就活で苦しんだ先輩はいないし、
みなさん多かれ少なかれディベート経験・ディベート
的な物事の考え方・話し方が役に立ったと答えています。